« 更新 | トップページ | 東京マラソン »

低血糖にご注意を

先日、加圧トレーニング直後に重度の低血糖の症状が出た方がいらっしゃいましたcoldsweats02

低血糖が起きる要因としては、食事を抜いたり激しい運動をしたりすることで血糖値が下がることが考えられます。

そのお客様は幸いにも水分と糖の補給によりすぐに回復されましたが、エネルギー源を殆どブドウ糖のみに頼っている脳にとって、血糖の低下は大変危険ですsign03

回復後にお客様にきいてみたら低血糖の症状は少し自覚したけど、まぁ大丈夫だろう。と思ったそうです。(症状を知っている方だったので)

トレーナーとして、お客様の状態や顔色を注意深く観察しなければならない!

と改めて思いしる出来事でした。

通常、低血糖の症状は次のような段階をおって出てくることが多いようです。

軽度⇒ひどい空腹感やあくび

中度⇒動悸、発汗、震えなど

重度⇒意識消失、けいれん、昏睡

このような警告症状が出た場合はすぐにトレーナーに申し出てください。

ダイエット目的で食事を減らしがちな方、お気をつけください。

また、トレーニングをはじめると代謝が上がるため、今までの食事量では十分でない方も出てきますので、空腹時のトレーニング前には補食をとるようにしてください。

チョコレートや飴、ポカリスエットなどを摂取するとよいです。

スタジオでも用意していますconfident

今後も緊張感を持ってセッションに取り組みたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたしますsign01

|

« 更新 | トップページ | 東京マラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/491093/37073547

この記事へのトラックバック一覧です: 低血糖にご注意を:

« 更新 | トップページ | 東京マラソン »